片山貴夫のブログ

岡山から発信します。

メモ8 「北朝鮮」船舶臨検法案の衆議院通過に抗議する街頭宣伝

  2010年5月26日(水曜)の夕方、  JR岡山駅前で配られていたビラ。         鳩山連立政権、5月28日(金曜)に、「北朝鮮」追加制裁閣議決定+臨検法成立の方針!            ――読売新聞記事北朝鮮追加制裁、送金など監視強化検討政府は24日、韓国哨戒艦沈没事件を受けた北朝鮮への追加制裁として、北朝鮮への送金や現金持ち出しの監視強化、北朝鮮に渡航する在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)幹部...

朝鮮侵略戦争に抵抗し得る反戦運動を

  鳩山首相は、韓国・李明博政権が提起する、朝鮮共和国に対する国連安保理「制裁」決議の実現に向けて「先頭に立つ」と表明しました。朝鮮半島南北対立に日本が自ら積極的に介入する恐ろしい時代になりました。 朝鮮船舶に対する臨検法案が衆議院を通過しました。政府は「自衛隊の出動もあり得る」(前原国交相)と明言しています。この戦争準備法案に賛成した社会民主党は、人類に対して償いきれぬほどの罪を犯しました。 新社...

鳩山政権は戦争政権だ!対「北朝鮮」臨検法案の衆議院通過+国連安保理「北朝鮮」制裁決議採択の策動を許すな!

  私たちの視線が沖縄県・普天間基地の方に向いているすきに、「北朝鮮」船舶に対する臨検法案が衆議院を通過しました。鳩山政権が普天間基地の沖縄県内残留にこれほどまで執着しているのは、自衛隊と米軍が一体となって朝鮮半島に軍事力を行使するためであったことがハッキリしました。  しかも政府は、「北朝鮮」船舶への臨検に自衛隊出動も有り得る(前原国土交通大臣)ことを明言しています。 この戦争準備法案に賛成した社...

メモ7 韓国のジャーナリストも、「日本唯一のクオリティマガジン」であるはずの『世界』(岩波書店)を見限りはじめている?

  岩波書店が自らの雑誌『世界』に対し、「日本唯一のクオリティマガジン」(同社ホームページ)と自画自賛していることには少々あきれています。自身が本当に、「唯一」の存在、あるいは第一人者であったとしても、[他人が言うのではなく]自分で言うのは夜郎自大というものでしょう。   「【取材日記】侵略反省する「日本のシュピーゲル」はないのか」(※1)という、韓国紙・『中央日報』記者の記事があることに気が付きまし...

社会民主党について

 細川・村山政権以来、日本社会党→社会民主党は、人民と憲法に対し、償いきれぬほどの罪を犯しました(残念ながら、新社会党もその道に続こうとしています)。 鳩山連立政権を構成する社会民主党は、普天間基地の「移設先」として「グアム、テニアン」を自分から提案しています。岡山の沖縄連帯集会でも、社民党岡山県連の藤田圭右代表(新社会党岡山県本部委員長の足田正義さんの実兄である)が、そのことを言っています。  ...

Menu

プロフィール

Author:片山貴夫
sihen45@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索