片山貴夫のブログ

岡山から発信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ10 今回の米韓合同軍事演習に日本も参加している。

この記事はメモです。消すかもしれません。

 米海軍関係のサイト『Information Dissemination』の記事です。
 今回の米韓合同軍事演習に日本の海上自衛隊も参加しているのです。
 菅直人首相が、27日から合同演習が終わる12月1日までの間、全閣僚に東京都内で待機するよう指示した本当の理由でしょう―“不測の事態が起こりかねない”ことを分かっておいて、朝鮮共和国および中国に対する挑発的軍事演習に日本も参加しているのです。

(誤訳の可能性も有ります。ご容赦ください。)
Wednesday, November 24, 2010
Yeonpyeong - Navy Notes 24 Hours Later
http://www.informationdissemination.net/2010/11/yeonpyeong-navy-notes-24-hours-later.html

空母ジョージ・ワシントンと護衛艦は日本から配備された。興味深いことに、最後の24時間にわたって配備された、日本の海上自衛隊の艦船もいた。
「The USS George Washington (CVN 73) and escorts have deployed from Japan. Interesting to note, there were some Japanese Navy vessels deployed over the last 24 hours as well.」

確かな数は分からないが、50以上もの主要な軍艦が米国、日本、韓国から、朝鮮半島周囲の沿岸海域に向け移動中であると、報じている報道機関もある。
「There are no solid numbers, but some news organizations are reporting well over 50 major warships from the United States, Japan, and South Korea currently moving towards the maritime regions surrounding the Korean Peninsula.」


スポンサーサイト

Menu

プロフィール

Author:片山貴夫
sihen45@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。