片山貴夫のブログ

岡山から発信します。

全国的に拡大しつつある朝鮮学校迫害―宮城県知事も朝鮮学校補助廃止の動き


 20年近く続いてきた教育補助が「政治判断」の対象であるという、それ自体が無法な排外主義に基づいて、村井嘉浩・宮城県知事(元自衛官・松下政経塾出身)は、東北朝鮮初中高級学校への補助金を廃止する意向を示しました。
 全国的に拡大しつつある(政府・自治体・極右団体が三位一体となって凶行する)朝鮮学校迫害の動きを絶対に許してはいけません。
 東京基督教大学は、(在日朝鮮人に対する無法な迫害政策の凶行を、「政府」・自治体当局に迫っている極右団体)「救う会」会長の西岡力をいつまでも「教授」として召抱えていることを「キリスト者の恥」と知るべきです(キリストが「復讐せよ」「差別せよ」と教えていたのであれば、「それも有り」といえるかもしれませんが、違うでしょう)。   


抗議のメールを!
http://www.pref.miyagi.jp/gyokei/gyokei-ser/ippitu/ippitu.htm

@@@@@@@@@@@@

河北新報記事
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/12/20101207t11012.htm
朝鮮学校への公費補助 宮城知事が見直し表明

 村井嘉浩宮城県知事は6日、東北朝鮮初中高級学校(仙台市太白区)への県の運営費補助について、「北朝鮮をめぐる国際情勢や国民感情を考慮し、慎重に検討する」と述べ、補助金支出を見直す方針を明らかにした。県議会11月定例会の一般質問で答弁した。
 補助額は生徒数に応じて算出し、2009年度は154万4000円、10年度は167万7000円を計上した。毎年度12月から1月ごろに交付するが、本年度分は現時点で交付手続きに着手していない。 
 村井知事は「県民の理解を得られるかどうかを見極めた上で政治判断する」と強調。(1)学校の政治的中立性(2)政治的団体との関わり(3)日本の学習指導要領との整合性(4)財務状況の透明性―なども考慮する考えを示した。
 同校への補助金交付は1991年、私立学校振興助成法に基づいて始まった。教育条件の維持向上や保護者の負担軽減、学校経営の健全化が目的で、知事の裁量で打ち切ることができる。
 県の見直し方針について、同校の尹鐘哲校長は取材に対し「補助金は子供たちの教育のために使っており、朝鮮半島の情勢や政治の問題と結びつけるのはおかしい。教育内容もきちんと県に説明している」と話した。
 佐々木幸士議員(自民党・県民会議)の質問に答えた。

    2010年12月07日火曜日
@@@@@@@@@@@@

読売新聞記事
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101206-OYT1T01076.htm
朝鮮学校の補助見直しを検討…宮城県知事

 宮城県の村井嘉浩知事は6日の県議会で、北朝鮮による韓国・延坪島(ヨンピョンド)砲撃を受け、仙台市にある「東北朝鮮初中高級学校」に対する運営費補助金の交付について「北朝鮮を巡る国民感情に照らし、県税をあてるべきか判断する」と述べ、今年度分も含めて見直しを検討する考えを明らかにした。

 今年度分の補助金は167万6000円で、まだ執行していない。これに対し、同校の尹鐘哲(ユンヂョンチョル)校長は「軍事・政治的状況を教育に結びつけるのはおかしい。子供たちの親は納税義務も果たしている」と反発している。同校には「初級部」と「中級部」に計30人が通っている。

(2010年12月6日21時59分 読売新聞)
@@@@@@@@@@@@

産経新聞記事
http://sankei.jp.msn.com/region/tohoku/miyagi/101207/myg1012070152000-n1.htm
朝鮮学校補助見直し 宮城知事方針 国民感情へ配慮
2010.12.7 01:51

 村井嘉浩知事は6日、朝鮮学校への補助金について「北朝鮮をめぐる国際情勢や国民感情を考慮すると、県民の税金を充てるのがふさわしいのか、政治判断をしなければならない」と述べ、交付の見直しに着手する考えを明らかにした。県議会で佐々木幸士氏(自民)の一般質問に答えた。

 佐々木氏が、北朝鮮による砲撃事件などに触れたうえで、北朝鮮における個人崇拝や拉致問題を理由に「予算に計上している東北朝鮮初中級学校への今年度の補助金交付を留保すべきではないか」と質問したのに対し、村井知事は「昨今の北朝鮮をめぐる国際情勢や国民感情を考慮すると、県民の理解が得られるか見極めなければならない。慎重に検討したい」と答えた。
 また、同校に対してはこれまで3年に1度、立ち入り検査を行い、最近では今年1月に実施したことも明らかにした。

 佐々木氏がさらに知事の意図をただすと、村井知事は「政治判断をしなければならないということ」「見直しに着手する」と明言した。

 仙台市太白区にある東北朝鮮初中級学校は昭和40年の創立。同校への県の補助金は、学校側からの要望で平成3年度から交付されており、21年度は154万4千円を支出している。
 今年度は167万6千円を予算計上しているが、まだ交付していない。
@@@@@@@@@@@@


(情報が古いですが―山陰朝鮮初中級学校のように統廃合されて現在は無い学校も記載されている。)
「民族学校出身者の京大への受験資格を求める連絡協議会」サイト
 ↓
都道府県による朝鮮学校への補助金支給状況(1997年4月現在)
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mingakko/beppyou5.html

朝鮮学校迫害を扇動している主犯格の極右ファシスト団体・「救う会」が、迫害・襲撃目的で作成・発表した「調査」 

朝鮮学校に対する自治体補助金一覧(平成21年度実績)
http://www.sukuukai.jp/report02.php?itemid=2314


スポンサーサイト

Menu

プロフィール

片山貴夫

Author:片山貴夫
sihen45@yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索